© 2016 by Sanoyu

参加者の方へ

​For Participants

差の湯は、お茶会形式で科学を語り合うコミュニケーションの場です。お茶とともに、日常とは少し違った科学の話が科学者から語られます。

今見ている世界を科学の目で見るとどう変わる?お茶室では、研究者がお茶と科学にちなんだお菓子でもてなします。互いの「差」に出会う、一期一会をご堪能ください。

​なお、差の湯では、お茶会の形式を用いますが、あくまでも科学という日常から少し離れた不思議な世界を語り合う場としてデザインされています。お茶会の形式や流儀に正式に則ったものではありませんので、お気軽にご参加ください。

​差の湯の会は、全国で研究者がゲリラ的に開催しています。次回の予定はご予約ページよりご確認ください。

​出会い 1

​切り取られた世界

見慣れた日常も、ある方向から切り取ると、また別の見方ができるかもしれません。差の湯では、科学というある限定的な見方が切り取る世界について話します。

​出会い 2

​ひそむ世界

​差の湯ではお茶菓子や道具も科学にちなんだモノをお出しします。日常にひそむ科学の切り口を楽しんでください。

​出会い 3

人としての科学者

差の湯の会では、科学者が学会や公的な場面では話さない、私的な科学の話をします。そして参加者の方にも、自分の世界や日常のことなどを語ってもらいます。科学者も参加者も人として違う世界観を交換し合うのが差の湯の会の目的です。